newsお知らせ

お知らせNEWS

SDGsマップ 限定販売
2021.03.16SDGsマップ 限定販売

当社は、日本初となるSDGs学習マップを開発し、近畿日本ツーリストを通じ、全国の修学旅行生に提供してきました。

今般、皆様からのご要望に応え、内外地図本社の販売店舗及び通販サイト「地図ちず店」での限定販売を開始しましたのでお知らせ申し上げます。

お問い合わせフォーム

 

なお、まちおこしや観光振興などのため、「わが町でもSDGsマップを作ってみたい」「わが町のSDGs情報を集めてもらえないか」など、SDGsマップの作成や調査依頼のご相談もお待ち申し上げております。

お問い合わせフォーム

 

●よくあるご質問●

Q1 沖縄修学旅行SDGsマップはどこで購入できるのか?

A1: 当社販売店舗及び通販サイト「地図ちず店」で限定販売しています。

 

Q2 いつから購入できるのか?

A2 2021年3月15日から販売しています。

 

Q3 いくらなのか?

A3 1セット税込み3,300円です。通販の場合、送料等は別途かかります。

 

Q4 セット内容は?

A4: 地図6枚組(A2サイズ)と、ワークブック1冊(16ページ/A5サイズ)と教師用解説書1部が、紙ケースに収納されています。

 

Q5 マップの内容について、詳しく知りたい。

A5 お電話(03-3291-0338)またはメール(hanbai@naigai-map.co.jp)でお問い合わせください。なお、販売店舗では、実物をお手に取ってご覧いただけます。

 

Q6: オリジナルのSDGsマップを製作してもらうことはできるのか。または、地域 のSDGs情報を集めてもらう調査を依頼できるのかなど。

A6 お電話(03-3291-0338)またはメール(hanbai@naigai-map.co.jp)でお問い合わせください。

 

 

九州大学うみつなぎふくおか海ごみシンポ2021が開催されました!
2021.03.05九州大学うみつなぎふくおか海ごみシンポ2021が開催されました!

3/5(金)に九州大学大学院工学研究院附属環境工学研究教育センター(九州大学うみつなぎふくおか)主催シンポジウム「コロナ禍でもどげんかせんばぁ!福岡・九州の海 つながる人の環が海ごみゼロを実現するキックオフミーティングみつなぎふくおか」(Webinner)が開催されました!

 

●九州大学 うみつなぎふくおか

 

 

 当社、内外地図株式会社は本シンポジウムを後援させていただきました!

 

 弊社は海と日本プロジェクト推進パートナーです。過去に海洋ごみの調査も行っております。詳細は以下からご覧ください!

 

●海洋ごみ対策支援業務(漂流・海底ごみ)

 

●海洋ごみ対策支援業務(漂着ごみ)

「プラごみロケーター」が紹介されました!
2021.02.18「プラごみロケーター」が紹介されました!

当社が公開しているごみ調査アプリ「プラごみロケーター」が環境情報メディア「環境展望台(https://tenbou.nies.go.jp/)」(運営:国立環境研究所)で紹介されました!

 

https://tenbou.nies.go.jp/news/jnews/detail.php?i=31397

 

「川ごみ」ホットスポットを見える化するスマホアプリ「プラごみロケーター」、どなたでも気軽に環境活動が行えます。ぜひご活用ください!

 

●プラごみロケーター ポータルサイト

SDGsマップの販売開始
2021.02.18SDGsマップの販売開始

このたび、内外地図は学識経験者らと連携し、

修学旅行先でSDGs(※)学習が可能な、日本初の地図教材「SDGsマップ」を開発しました。

SDGsマップは、近畿日本ツーリストを通じ、全国の高校生に提供されます。

なお、近畿日本ツーリスト首都圏は、新型コロナウイルス感染拡大で修学旅行の中止を余儀なくされた首都圏エリアの中学校をターゲットに、「Remoto(リモート)修学旅行」を発売開始しました。

オンラインとリアルを駆使し、いつもの教室に修学旅行先を再現し、さまざまなプログラムを提供するものです。

内外地図のSDGsマップは、「Remoto(リモート)修学旅行」にも欠かせない必須アイテムとして、

また、Withコロナ時代の新しい地図として注目されています。

※SDGs(エスディージーズ)とは、Sustainable Development Goals(持続可能な 開発目標)の略称。2030年までに世界が達成すべき国際目標のことを言う。 17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)からなる。

(チラシPDF)

2021.01.08緊急事態宣言対応について(令和3年1月8日)

令和3年1月8日

内外地図株式会社

 昨日、政府により1都3県を対象とした緊急事態宣言が発出されましたことを受け、当社では1月8日(金)から、予てより、感染拡大防止対策として進めていたマスク着用、手洗いの徹底、アルコール消毒液の設置・使用、時差通勤・テレワークの実施、Web 会議の推奨などを一層強化するとともに、今後の新型コロナウイルス感染症の状況に応じ、日本政府の方針や社会全体の情勢を踏まえた必要な対策を実施してまいります。

 テレワークを優先しながら、時差出勤やローテーション勤務による三密「密閉・密集・密接」を避けた勤務を前提とした、事業継続を通じて社会的責任を果たしてまいります。

 また、万が一社員の陽性が判明した場合には、所管保健所その他機関と連携し、当該社員の出勤停止、行動履歴の調査及び濃厚接触者の調査並びに当該フロアの閉鎖及び消毒等の対応を実施し、感染拡大防止を図ります。

 お客さま、関係者の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

まずはお問い合わせください

お電話、またはWebからのお問い合わせが可能です。